人気ブログランキング |

2019年 05月 02日 ( 1 )

2019年 05月 02日

決めました!

ずーっと悩んでいました。

平成31年度か、2019年度か、令和元年度か。

明確な決まりはないそうですが、今までの慣例からすると「平成31年度」になります。
連続性を重視すると、2019年度となります。
そして、政府の予算は令和元年度だそうです。

結局は言い方の問題なのですが、こだわって悩みました。

今日、決断しました。
きっかけになったのは、タモリさんのことばでした。
西暦は総ページ数で、元号は「章」だということです。

これはわかりやすく、そして、日本人が元号にこだわる意味もわかりました。

正式には令和という章は、5月1日から始まったのですが、4月1日に新元号としての「令和」が発表されてから、すでに「令和」ははじまっていたのではないか。もちろん、大切な平成の最後の1ヶ月でしたが、わたしたちは、その時点で「令和」という元号を受け入れて、すでに浮かれていたのではないか。
平成最後の1ヶ月は、令和のプロローグでもあった気がします。

年度が始まった4月1日には、すでに令和の序章であったと解釈しました。

ともべ幼稚園では、今年度を「令和元年度」とします!

ともべ幼稚園<笠間市(旧友部町)> 高野哲也
a0168274_9183069.jpg
ともべ幼稚園ホームページ

ともべ幼稚園 サポーターズの皆さんです。
a0168274_1151302.jpg


a0168274_11491736.jpg
a0168274_10443254.jpg
a0168274_10503565.jpg
a0168274_12392449.jpg
a0168274_10202328.jpg

by tomobe-entyou | 2019-05-02 23:32 | 幼稚園 | Comments(0)
Copyright © 1997-2009 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.